1. 砥石コンシェルジュTOP
  2. ブルーセラック オフセットタイプの事例一覧

ブルーセラック オフセットタイプ

三角形状のセラミック砥粒でエッジの効いた高い研削力があります。 セラミック砥粒特有の微小な破砕性で、高い研削力を持続します。 オフセット形状のため、作業中に移動フランジが邪魔にならず、ベタ使いが可能です。 ニューレジストン独自のパワーブレード設計を利用した専用パットにより研削圧を調節することで研削時の目潰れを防止し、高い研削力を持続します。 クッション性のあるパットで、ワークへの当たりが柔らかく、研削感触が良くなります。 研磨ディスク、パット、フランジが一体型構造(ワンタッチ式)のため、芯ブレや変形が生じません。 製品1枚あたり、汎用オフセット砥石の約7倍の総研削量と、約4倍の研削力があります。(※いずれも当社実験値)

サイズ100mm

検索結果一覧

全21件

砥石コンシェルジュTOPへ

お問い合わせ

製品の品番から使用方法まで、お気軽にご相談ください。