1. 砥石コンシェルジュTOP
  2. 小径サイズ・ミニシリーズって何?

小径サイズ・ミニシリーズって何?

100mmグラインダでは入らなかった狭い箇所や、狭い部分の研削・研磨・切断に、ご使用いただける砥石外径58mm、75mm対応のグラインダ、または先端ツールのラインナップです。
ベルトサンダーやストレートグラインダでのピンポイント作業で作業効率が上がらない、狭い箇所に小さくなった100mm砥石を使っている、カバーがあたって入らない、などお困りではありませんか?
ミニシリーズなら、今まで諦めていた箇所にも、グラインダが届きます!
グラインダは、電気式ミニグラインダ雷神スリムと空気式ミニグラインダ空神があり、空神のスイッチ方式は、スロットル式とレバー式の2種類があります。

 

グラインダに装着する先端シリーズは、研削から研磨、切断まで幅広いラインナップがあります。

    クイックタイプ ワンタッチ式
研削     ミニブルーセラック
オフセットタイプ
軽研削 ミニスーパーグリーン    
ミニサンドホイル    
仕上研磨 ミニPホイル ミニクイックペーパー  
ミニRホイル ミニクイックFC  
ミニFCディスク    
切断 シータミニ58
シータミニ75
   

※クイックタイプとは:専用パットに装着して使用することで、工具を使わず簡単に脱着できる製品です。あたりが柔らかく、曲面、R面の研磨・仕上げに最適です。
※ワンタッチ式とは:研磨ディスク、パット、フランジが一体型構造(ワンタッチ式)となっており、工具を使わずワンタッチで取り付け可能です。クッション性のあるパットで、ワークへの当たりが柔らかく、ワンタッチ式のため芯ブレや変形が生じません。

お問い合わせ

製品の品番から使用方法まで、お気軽にご相談ください。